April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« December 2015 | Main | October 2016 »

たまには性自認の話も少し

このブログは、私にとっての、トランスな日常の出来事を綴るつもりで開設したんだっけなあ、と振り返って思います。
ちょうどWebサイトの日記をblogに移すだの、mixiに日記を書くだのという狭間に生まれたブログです。どう使っていいかを迷った時期もあります。

結局、Webサイトでの日記は、1999年から2005年の3月まで毎日書き、停止。
mixiでは、2005年の10月20日から今日に至るまで、一日も休まず日記を書いています。
2005年の3月から10月までの間はmixiだったりこのブログだったりに少々の休みを挟みつつ書いているみたい。私にとっては、書かない日があったという、その期間がむしろイレギュラーですね。

そんな日記に何を書いているかと言えば、仕事に関することや趣味に関すること。時事ネタも少しだけ。
読者がいることは想定しつつも、あんまり推敲に時間をかけない気楽な文章です。
たまには自撮りも載せたりします。コスプレもするよ。他の趣味でつながった人からしたら、まーフリーダムな感じに映るだろうなあ。いつもありがとうございます。

私が「女装」という文化、行為が好きで、「人の女装」に関する資料をたくさん集めたり、女装を描いた漫画や小説が好きで好きで集めていたりすることは、このブログ読者様ならご承知の通り。
ですが、自分がやってる、女子のファッションについては、女装という言葉で表すことに抵抗があります。
……なんとわがままな! 
こういうアンビバレンツさが、脳内の性自認の歪みなのかなあと思うのです。

私は、世間で言うところの「ガルパンおじさん」です。ガルパンはいいぞ……。
でもね、いくらネタでも自称で「おじさん」を使うことに、極めて強い抵抗があります。おばさんだったら喜んで自称するので年齢的な話では無く(お兄さんでも嫌です)。
この辺りも、自認の表出かなあと思います。

ま、40数年も生きて来たら色々と自分のこともわかりかけて来ますわね。わかったからと言って何か「治療」をしたりするかといえば、しませんけれど。私程度の歪みだったら、髪や衣服でかなり緩和されますもの。
逆に言えばこれ以上深化しないので、ノンホルノンオペのままかな。自前の髪がどこまでもってくれるかが目下の関心事項です。

Facebookにおける過去の友人とのつながりの話もしようと思ったけれど、それはまた今度。こうやってまた時々ここにもつぶやきに来ます。

« December 2015 | Main | October 2016 »