April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« ぷらなすせかんど | Main | わぁい!Vol.2 »

わぁい!

Wai

でましたね。でちゃいましたよ。史上初「オトコの娘」専門マガジン、わぁい!
ところで、なんで「わぁい!」なのかって、みんな知ってるのかなあ?
ついに本当にはじまっちゃったわけだよね。おちんちんランドが……w

さて、発売初日。自宅周辺から遠く離れた町の書店で、他の本と紛れてこっそり買いました。
普段、女装関連コミックなどを買いまくってる近所の書店では、「あのいつものメガネの腐女子が買うだろうから、入荷しとけ」という指示があったりしたかもしれないけれど、私は知らぬ(笑

さくっと流して読んでみた感じでは、うーん、かき集めました、という感じが否めません。いわゆるグラビアというか、男の娘の絵がたくさんある、という点では文句なしなんですが、集め方がぎこちないというか……。有名どころを軽く集めました的で、これからディープに掘り進んで行くのかなーなんて思いました。

マンガ作品としては、すえみつぢっか「リバーシブル!」と、冬凪れく「ののの。」が好み。他の作品も総じて評価は高いです。ハズレはありません。

私が驚いたのは、その広告です。……リアル男の娘を作るための広告ばっかりじゃないか。すごい。ただ、ここは、男の娘を愛でたいという人との嗜好の違いなんかが今後出てくるのかなーなんて思いつつ。

それに関連しますが、この付録。これは無くても良かった、と私は思います。というか、これがあったから、買いづらいと思いました。
本ならばどんな読み方をするのかって想像されても痛くも痒くもありません。
でも、リアルな衣類が付録にあって、どんな使い方をされるのかって想像されることは、やや苦痛です。

あくまで二次元にこだわったほうが良かったんじゃないのかなーと老婆心ながら思います。

さて、次号以降に期待する記事ですが、私としては、やはり、過去の名作を復刻もしくは、掘り下げたレビューなどが読みたいな。。テーマを決めて毎回二、三作品を詳しく解説したりね。誰も知らないような隠れた名作とか、ぜひ知りたい。
あとは、海外男の娘事情とか。Sissy文化とつながってくるかな。

ところで、今後とも「エロは抜き」なんですよね? どこまでがオッケーなのかなー。パンチラくらいはヨシ、乳首だって、男の子なんだからオッケーってことなのか。先駆者が基準を作るんだから、ちょっと慎重にしたほうがいいかもね。ご時世もあるし。

« ぷらなすせかんど | Main | わぁい!Vol.2 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26372/48172551

Listed below are links to weblogs that reference わぁい!:

« ぷらなすせかんど | Main | わぁい!Vol.2 »