April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« April 2008 | Main | June 2008 »

ランドセル

ランドセル
最近の子供達の背負っているランドセル
カラフルになってきたね

ピンクとかライトブルーとか

よいなあと思う反面、そうした色のランドセルを使っているのが女の子ばっかりのような気がしてしまうのです

実際には気付いてないだけで男の子にもそうした自由がある、のでしょうけれど

もし
私が子供の頃にあったら

本当はピンクが欲しいのに
言い出せず
複雑な思いで黒のランドセルを選択したような気がします

あっちのほうがよかった、とおもわされる選択肢が増えて、自分の中にいる、理想のなりたい女の子像からまた少し離されてしまうんじゃないかな
と思ったりして


可愛い洋服の女の子が増えるほどにいじける構造


もう私はそんな子供たちの親の世代なわけで
自分の子供はまだいないけれどオンナノコになりたい男の子はいつまでも応援したいなあ

D404ME

D404ME
だしおしみ


夏が近づいています
気分も開放的になります

私だってできることなら、すかっと短いスカートでもはいて、ノースリーブで闊歩したいさ

でもしない
いや
できない

それはだしおしみなんかじゃなくて、隠さねばならないところが多いからです

ムダ毛を剃りのこしたふとももとかさ
腋の下とかさ
ないどころか外にふくらんだくびれとかさ
ぱんつのしたのあれとかさ
そういう要素をそれなりに上手にカバーしてるから、まあ女性にみてもらえてるわけで

ふう

もちろん思い切って出しちゃったほうが不自然じゃなくなるとか、色んなテクニックもあるけど


写真の中だけの私なら
フォトショでなんとかなるのにね(笑)
(にがちょこに載せてるやつは無修正ですが)

シェフの腕

シェフの腕
いい素材を使って、いい腕の料理人が腕をふるえばそりゃあもう逸品ができあがるわけで

残念ながら私に与えられた素材はそこそこで賞味期限切れ目前のアヤシイ品
こりゃあシェフは頑張らないとね


ちょうシンプルなお洋服を着た美人をみると、なんだかいつもそんなことを考えます
素材のよさこそ至高だなあ

せめて三級品だけど素材をより殺さないように料理しないといけません

ふう

りぞーと

りぞーと
旅先の女の子ファッションこそが私の真似すべき着こなしなのではないか
と、さっき安房鴨川駅前で思ったよ

デート服ほどに気合いが入っておらず、動きやすく、でも気分は軽やか、みたいな

通勤着は真似しようにも活かす場所ないしさ
基本的に私が女子服で外に出るときは旅ですものね
例え毎週でも旅は旅さ


スニーカーでジーンズなけとが多い私にはきっと馴染みやすいとも思うし

よし
がんばろう


まあ
白ワンピにムギワラで勝負したいのはヤマヤマなんだがな
無茶だ

« April 2008 | Main | June 2008 »