April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« January 2006 | Main | December 2006 »

集印帖 2006-02-08

新京成沿線である初富が最寄駅なのだけれど、ここから、西船橋に行こうと思うと、数多くのルートがある。
あれこれ考えてから、新京成で京成津田沼まで向かい、そこから京成西船に行った。ちょうど、西船のスタンプも未収だったことだし。
stmp001
取っ手も取れてしまっていたし、印面も美しくなかったけれど、記録、記録。
さて、ここから東京メトロ線内に入っていく。一日乗車券を購入。
東京メトロは、一周年記念として、一年間スタンプラリーを行うという不思議なキャンペーンを開催中。いつでも行けると高をくくっていたら、もうあんまり日が無い。あわてて繰り出した始末。
南行徳から、一駅ずつ降りながらスタンプを押す。西葛西まで来たとき、声をかけられた。
会社のY部長だった。めちゃめちゃ驚きましたがな。
たまたまここにお客さんがいるのでいらしたとのことなのだけれど、ものすごい偶然。有り得ないくらいの偶然。でも、それが有り得る不思議。
ま、せっかくなのでそこからしばし同じ電車でお付き合い。落合まで一気に抜けることに。Y部長は、茅場町で降りていかれた。
中野からJRに乗る。西荻窪までが東京支社にあたり、共通デザインのスタンプが置かれている。これも設置から少々年数が経過し、経年変化しつつある。まだ全然集められてないのに。
基本的にどこも黒インクなのだが、一部の駅で別の色になっている。阿佐ヶ谷は赤だったよ。
西荻窪には、その支社印の前に設置された印も残っていた。悪くないデザインだし、これを用いたキャンペーンも短期ながらあったはず。もっと活用してもいいのに、と思う。
stmp012
荻窪まで戻り、再び営団に乗り込む。荻窪から新宿までの間は駅名に変化が乏しく、いつも混乱する。
中野坂上から、方南町方面のローカル枝線に乗り込む。ここは古びてて、懐かしい地下鉄を想起させ、好きな区間だ。一駅ずつ降りて、ちまちま写真を撮ったりする。
改札を出るとすぐに表通り、という構造は、明快だ。エスカレータやエレベータというバリアフリーな施設は無いけれど、設計が親切なので、救われている。
そろそろ夕刻が近づいてきた。このまま丸の内線を終了させちゃってもよかったのだけれど、東京中央郵便局のショップを覗きたい気分になり、新宿から東京までスルー。こうやって残すからあとで困るのだ。
東京で、郵便趣味関連の月刊ペーパー(たんぶるポスト)を買い、歩いて有楽町へ。ま、せっかくなので、ここから有楽町線を各駅やっていこう。新木場まで6駅。少しずつスタンプを増やしていく。
stmp018
新木場からJR。葛西臨海公園の千葉支社印も未収だったのだけれど、さすがに疲れました。ので、新八柱まで乗り、そこから新京成で帰宅、というルート。
まだまだメトロ印、残しています。終わるのかな。

集印帖 2006-02-05

グルリちばキャンペーン、というのを千葉県でやっている。北総地域と房総地域、それぞれのスタンプをひとつずつ集めて応募すると、特産品が当たるというキャンペーンだ。
私はその商品には興味が無い。ただ、このキャンペーンのためだけに設置されたスタンプが好きで、それを集めたいというだけだ。
先日、成田駅にて、北総地域は完集した。残りは房総方面。終了までそんなに時間的余裕が無いため、できれば今日で終わらせたい。そう思いつつも、出発が遅れ、最初の目的地である御宿に到着したときには、お昼近かった。
御宿には、わたしの旅印も置かれている。マイスタンプ台で押しておく。勝浦には、加えて「一枚のキップから」というさらに古い印もある。だいぶ目詰まりしていたので、ウェットティッシュでごしごしやってから押す。あんまりかわんないか。
いつも私は房総半島に向かうときには、内房を先に回る。そのため、外房の委託駅に着くころには営業時間外であることが多い。
鵜原はそんな、いつ来ても人がいない駅、の代表だった。でも、今日はばっちり。
jre_c_038
ここには、さらに古い、ディスカバージャパン(通称DJ)印がある。予備知識として知ってはいても、現物を見ると感動ひとしお。だって、大きいんだよ。ハガキサイズでぎりぎり。デザインも悪くなく、これだけのために来ても価値アリと思わされる。

こまめにグルリちば印を集めつつ、太海までやってきた。ここも、鵜原同様の駅だ。千葉支社印も押す。気さくな駅員さんとしばしスタンプについてのお話をする。
続いて、江見。ここで千葉支社印を押印して、房総半島の支社印はようやく完集。まだめんどそうなところが残ってる(サッカースタジアムとか)ので、全部じゃないんだけれど。
jre_c_002

千倉駅に立ち寄ってびっくり。ここは、国鉄時代をしのばせるような、味のある駅だったのに、改築が始まっている。駅は仮駅に移っており、規模の大きい建て替えのようだ。残念。
ふらりと道の駅富楽里とみやまに寄る。きっぷ用のリフィルを購入。
さあて、ラストスパート。
しかし、この、グルリちば印。きわめてシンプルな印影でありながらなかなかに印象的で、私は結構好きなのだ。すべて青のインクで統一してあるのも、良い感じ。普通のスタンプでは難しい、陰影が逆転したようなデザインの印もあり、面白い。
ラストから二番目、上総湊駅の印もそんな感じ。
jre_c_018

さて、最後は、佐貫町駅で締め。と、思ったら、上総湊から佐貫町まで、道路が大渋滞。ちょうど、高速道路が未開通の部分があり、一般道に流入してくるのが原因なのでしょう。おかげで、営業時間に間に合うかどうか、かなりはらはらしちゃった。
でも、なんとか佐貫町で押印し、ゴールイン。結局、自分の紙以外には押してないので応募もできないけれど、満足満足。

« January 2006 | Main | December 2006 »