April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« あいたくちがふさがらない | Main | ついに廃止 東の川簡易郵便局 »

ちがうんだよ、ちがうんだよ

VOTE for LGBTI campaign in 千葉 さんにトラックバック。

千葉県知事に立候補している、森田健作氏が、こう言ったのだそうです。

「あるご婦人が「千葉県の教育をどうにかして欲しい」と言っていました。「男女の差別があってはいけないということで、中学校の体育の着替えは同じ部屋、騎馬戦も一緒。男らしさ、女らしさはダメだ」という。男らしさ、女らしさがなかったら、どうするのですか。後はオカマだけですよ!」

ほんとうのジェンダーフリーって、そうじゃなくて。
ダメなんじゃなくて。
その、男らしさや女らしさから外れた人も認めてあげようってことだと思うのです。

実際、着替えが同じ部屋、騎馬戦も一緒なんだとしたら、問題があると思う。でも、それ、本当なの? 事実?
そもそも「男らしさや女らしさから外れた私」からして、着替えを同じ部屋でさせて欲しいとか、騎馬戦を同じステージでやらせてほしいなんて、これっぽっちも思わない。

男らしさ、女らしさがなくても、生きていこうとしてる私を、「どうするのですか」って否定か。オカマ呼ばわりか。

泣けてきた。私が彼に投票することが有り得ないのは当然のこと、もし彼が知事になったら、私千葉を離れたい。

« あいたくちがふさがらない | Main | ついに廃止 東の川簡易郵便局 »

「トランス」カテゴリの記事

Comments

言い方が乱暴だけれど、森田さんの言うのをよく読んでごらん。

ジェンダーフリーが、「男らしさ、女らしさ」の全否定、性差の全否定、として教育現場で認識され、実践されている、とすれば、それは正さないと。

いえいえー。どないなご意見もかむかむさっ。

でね、実際のところ、ジェンダーフリーがそう誤解されているのならば、正す必要があるし、大問題だと思うんだけど……。
それ、本当にそうなの? という疑問がひとつ。次に、誤解しているのは、いったい誰? と。

で、その教育現場がそうして誤解に基づいた教育をしちゃってるとして、じゃあ「それはよくない、正そう」としたとき、森田氏のような言い方では正しくなるような気がしない。
今までと正反対の方向にただ進めるんじゃないか、という疑念が晴れない。少なくとも、オカマ呼ばわりしてるようじゃ、「正しくなること」を期待することは私にはできないよ。

なんてか、アンチジェンダフリーの流言じゃないか、て思っちゃうよね>「一緒に着替え」

トラバ先を読んだら、やっぱ森田さんがおかしい気がしてきたよ。
少し注目してみよう。

これ、よく聞く話なんですよねぇ<着替えも一緒

わたしも「そういうことがあった」というのを
聞いただけで、具体的にいつどこでそんな提言がされたのかは聞いたことがないのですが。
やっぱ流言じゃないの?とか思ってしまいます。

一番厄介なのは,森田健作を買っている石原 "スターリン" 慎太郎東京都知事閣下が余計なことを言い出さないかと言うことだ( ´∀`)

とても共感しました。

僕は学校で働いていますが、
男女一緒に着替えるなんてこと、ありませんよ。

もてないオトコたちのジェンダーフリーバッシング、
もういい加減にしてほしいです。

Peace ^^v

こんにちは。古い記事にコメントして恐縮ですが、ムカムカすると同時に笑えてきました。馬鹿の言うことは気にしないでいいのですよ。
というか、「後はオカマだけですよ」って上等じゃねぇか。
森田のダンナは大層「男らしい」みたいだけど、勝負してやっから演台降りて来いっつの。オカマがアゴ割ってやるっつの。
千葉を離れる必要はもちろんないですが、そういう動機でガンガン引越すのは美しいことです。わたしも京都を去ったときは気まぐれでした。府中いいですよ。どうですか(笑)。

>実際、着替えが同じ部屋、騎馬戦も一緒なんだとしたら、問題があると思う

市川市の中学校を11年、松戸市の高校を14年に
卒業しました。体育の時間の着替えは男女同じ教室でしたが何の問題も有りませんでした。
中学校ではみんな制服の下に体操服を着ていましたし、高校ではみんな上手い具合に着替えていました。男子はどうしてもトランクスが見えてしまいますが、誰も気にしていませんでした。

森田氏の発言に付いてですが、差別的意味のみに注目した扱いではなく、飽く迄日本語としての問題ない用法だと思います。ジェンダー系ブログをざっと周った所差別発言だと騒いでいるブログが存在しましたが、過剰反応だとしか思えません。

みなさま、コメントありがとうございますー。

順序が逆になっちゃいますが、

> 神鷲獅子さん
貴重な体験談ありがとうございます。事実であるってことがわかったのはとても(びっくりだけど)有益な情報でした。
理由はやっぱり『ジェンダーフリー教育』によるものなのかな?

> 石倉由さん
めちゃめちゃ笑いました(笑) 実はひそかなファンですので、コメントいただけて感激だー。
で、まあ実際のところ、仕事の絡みなどもあるし、経済的な問題もあって「千葉を離れる」ことが本当にできるかといえば、たぶん無理だとは思うんですが。そうですか、府中いいですか。参考にしよう(笑)

でね。
> 差別発言だと騒いでいるブログが存在しましたが、過剰反応だとしか思えません。
とのことですが、やっぱりね、当事者にしてみりゃ、単純にむかつくわけです。
オカマって言葉に問題があるんじゃなくて、その言葉が発せられた状況や前後の関係からして、「男らしくなく、女らしくない」人を「オカマ」と切り捨てている。そこが「男らしくなく、女らしくない」私としては、嫌だなあと思ったわけです。

ネット上にある程度の量の情報では、問題ないともあるとも判断できない、と思っていますよ。


わたしたちが自分でそう言っちゃうのがいけないのかもだけど、「オカマ」という言葉を使ったというのは事実なようで、それは石原さんの「三国人」程度には問題発言なんですよ。

個人的には、別に怒りゃしないけど、これから選挙に出ようていう人にしては無用心じゃない? とは思います。

でね、その言葉を持ち出したのが事実として、そこに積極的な差別の意図はないだろうな、とは思うんですよ。

問題なのは、オカマという言葉を使うとウケる、だからオカマという言葉を使った、実際ウケた、というとこなんじゃないかな? それは、無意識であっても、若干の後ろめたさがあったとしても、差別なんですよ。 ある意味、ウケちゃった聴衆も同罪ですよね。

ほんとなら「それじゃダメですよ」と行政の側から発しないといけない。少数の社会的弱者を救済するべき立場にあるのだから。

いずれにせよ、「日本語としての問題ない用法」かどうかなんてことは、二次情報じゃ判断できないですよ。


一緒の着替えに関しては、「ぜったい別にしなきゃダメ!」ていうものではないとは思います。

ただ、状況的に別室の着替えが可能なのに、ジェンダーフリーの誤った解釈によってのみ一緒の着替えを行っているとしたら、それは間違っています。

>石倉さん

わたしも笑ろたよ(笑)
森田氏にぜひその言葉、伝えて差し上げたい。

>神鷲さん

「なんとなく男女が一緒に着替えてた」のか、「場所的に止むを得ず一緒に着替えざるを得なかった」のか、「ジェンダーフリー的発想(間違った解釈だと思いますが)から一緒に着替えさせてた」のか、非常に興味があります。それによって、捉え方も変わりますのでね。
どういう意図があったにせよ、氏の発言はやはり政治家として不用意だと思いますよ。

>理由はやっぱり『ジェンダーフリー教育』
単に別ける理由がないからだと思います。
中学では男女共下着は絶対見えませんでしたし、
高校では見えてしまうのは少数の男子だけでしたから。更衣室を強制したら寧ろ反対が起こりかねません。

男らしくない人を指してオカマ、と言うのは
日常有り得ると思います。政治家は言葉を選ぶ必要が有りますが、それでも無配慮と言うほど問題があるとはどうにも思えません。
GID当事者は性問題に敏感になってしまうのでしょうが、矢張り率直に言うと反応過剰ではないかと感じてしまいます。

えーと。コメント欄が延びていくのは嬉しいんだけど、このままではぐるぐると同じところを回りそうな感じ。

> 男らしくない人を指してオカマ、と言うのは日常有り得ると思います。

それに対して、不愉快であるって言ってるんだけど、それでも「日本語としての問題ない用法」であり、「無配慮と言うほど問題が」無い、と仰る方には、私の感じてる気持ちは理解していただけないんだなあと思います。
非難でも揶揄でもなく。率直な感想。
考え方の相違と言ってしまえばそれまでなんだけれど、ずれだけじゃなくて、溝がある感じ。
そして、私はその溝を埋めようとは今は思いません。そこに費やす時間を別のことに使いたいです。

ともあれ貴重なご意見をいただいたという気持ちに偽りもないです。感謝。

 森田氏の発言ってとこについて、あれを読んで違和感を感じない人っているんだろうか?というのが正直な感想。「オカマ」という言葉のみに過剰反応しているとかじゃなくて、単純に、少数を切り捨てるモノの見方についての違和感。思想グループのボスにでもなるんならいいけど、地域というくくりで、多くの人の代表になろうという人の言葉としては、和希様の言うように「不用意」、もしくは単純に「無配慮」「思慮浅い」としか言いようがないのでは。
だって会場から笑いと拍手が巻き起こったって…その後もたびたび同じパターンで演説をしたって…
それってつまり、少数を笑いものにして拒否することによって、多数の笑い、ひいては賛同を得ようとしたってことでしょ。明らかに意図的に。それってイジメの構図ってやつそのままじゃない?言葉の暴力によるいじめっ子ってクラスで強いし人気者だ。
これってそれそのままの構図。
おっそろしぃ~。
 男らしさ・女らしさってことを強調するのは、すごくいいと思うんだけどなあ。
それが、生物学的オスは男らしく・生物学的メスは女らしく、という一直な理論でない限りにおいて。生物学的に、分類不能な人だっているんだし。

長々引っ張るつもりじゃないんだけど、一応補足。
最後にちょろっと書いたけど、男らしさ・女らしさっていう言葉は、人間性の魅力のある一面として、単純なシルエットの横顔としてのキーワードとして、使ってます。
キアイを入れたときのかっこいい横顔、それを男らしいとたとえば言ったり。細やかなココロ遣いを女らしいと表現したり。
その対象本人が男性か女性かはたまた???かは、どうでもよいのです。
幻想として、またポーズとして、そういう一種の象徴的固定観念としての「男らしさ・女らしさ」ってことが、ユエの肯定するところです。
 でも、和希様たちはそういうの超越しちゃったとこでのほ~んと微笑んでいらっしゃるんだ~。かないません(*ノノ)

ゆえちゃん~、コメントありがとね。
なんというか、コメントというより花束をもらった気分になったのです。なぜだろう。

「森田健作はたいそう男らしいようですが」という旨のコメントがあったのですが、そう言う発想がその「オカマ発言」の発想に繋がっているように思います。
さて、僕は、「オカマ」という言葉が笑い者にされ、切り捨てられる背景は、「オカマ」と呼ばれた人たちが作り上げたもので、ファンションとして「オカマ」を身につけてるくせにそれを指摘されると騒ぎだすとはどういうことだろうか、ということをBlogで書いたのですが、正直に言うと、今回の件を「言葉狩りだ」と表現したのは、選挙キャンペーンを貼った「VOTE for LGBTI campaign in 千葉」の詰めの甘さからなんですよ。
その事実と思われることをだけを書き、他の資料を一切見せないやり方に、ネガティブキャンペーンが展開されて、それに少しでも関係ある人が、一人も漏らさずにかすり、洗脳(という表現が適切かどうかは分かりませんが)するというやり方が、マイケル・ムーアのブッシュネガティブキャンペーンに似ていて気持ち悪い、そういうことにブログが利用されるようになるのかと減也したからです。
謝罪や撤回、事実確認を徹底しないで、ただ単に「森田健作だけを切り捨てましょう」とアピールすることが、今回の問題の根本的な解決になるとは思えませんし、そのせいで、改めて「オカマ」という言葉のファッション性を否定する人もいないでしょう。
根本的に解決することを放棄して、差別発言をする人だけを切り捨てるやり方は肯定するのに、森田健作が「オカマ」と発言したことを否定することに、僕は一貫性を全く感じません。

ちょいとでかけておりまして、コメント放置しちゃいました。スミマセン。

えっと、仰ろうとしておられることが、イマイチよく理解できないです。
旅ボケしてんのかな~

ファッションとしてオカマを身につけてるってどういう意味でしょう?

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26372/3109078

Listed below are links to weblogs that reference ちがうんだよ、ちがうんだよ:

» 森田健作氏の発言要旨 [VOTE for LGBTI campaign in 千葉]
「あるご婦人が「千葉県の教育をどうにかして欲しい」と言っていました。「男女の差別があってはいけないということで、中学校の体育の着替えは同じ部屋、騎馬戦も一緒。男... [Read More]

» 森田健作頑張れ。 [but Beautiful]
 千葉県知事に立候補している森田健作が「オカマ」発言をしたことに、同性愛者たちがまたまた過剰に反応している。なんだかご都合主義な人権擁護だなーと思わずにはいられない。 [Read More]

« あいたくちがふさがらない | Main | ついに廃止 東の川簡易郵便局 »