April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« なにを読もうかな | Main | パンクな夜 nite of punk #2 »

パンクな夜 nite of punk #1

伊豆半島をほぼ一周し、予定していた取材も、本日分はほぼ完了。
今日のねぐらを探さなくては。健康ランドにしようか、それとも浜松あたりでビジネスホテルをとろうかな。
明日は、天竜市の道の駅にも行きたいし、足を伸ばせば愛知の道の駅にも行けるかもしれない。
ただ、日があるウチに函南町に行かねばならないから、どうしたものかなー。
さておき、浜松方面に向かって高速道路に乗ろう、食事は、うーん牧之原SAで何か食べようかな。
ガソリンはどうだろう。あと2メモリあるなあ。

車は焼津市内に入ろうとしていた。24時間営業のセルフスタンドがあったけれど、道路の右側だったという理由でパス。
coco壱番屋も発見。でも、あんまりカレーって気分じゃないなーなどと、鼻歌交じりで運転している最中だった。

信号待ちからスタートしたとたん。異音がした。何かを引きずるような音。そして車の動きが遅くなる。何だ? なんだろう?
ハザードランプを出して、路肩に止める。ちょうどそこは、オートバックス。もっとも、既に閉店して結構な時間が経っていたけれど。

運転席を降り、前輪を見る。続いて後輪。車の後ろを回り込み、助手席側の後輪。なんとも無いじゃん、と思った次の瞬間。ああ。助手席側前輪。完全にパンクしている。
さて、どうしよう。スペアタイヤは積んである。でも、ここで入れ替えをするわけにもいかない。さっき通過したセルフスタンドを借りることにしよう。

およそ100メートルほどUターンし、戻ることになる。幸いにして、車どおりは多くない。

セルフスタンドには、一人の店員が立っていた。端に車を置き、声をかける。
「すみません。タイヤがパンクしちゃったみたいなんで、ここで入れ替えさせてください。」
すると、あ、じゃあ、こちらまで下がってください。と場所の指示をされる。
ところが、その後がなあ。「ここは、タイヤの空気圧をチェックする場所なんで、あけておいてください。それと、お店は24時間やっていますから、ごゆっくりどうぞ。」
……なーんか引っかかるよなあ。空気圧どころかもっとタイヤが大変なことになってるのに。
それに、ごゆっくりなんてやりたくないのよ、こっちはっ。

トランクを開けて、ジャッキとレンチを取り出す。軍手は……入れてなかったか。
タイヤがパンクした経験は初めてではない。けれど、この車になってからは初めてだ。どこにジャッキを差し込んだらいいか、悩みながらやる。
私は、内心(んだよー、車のプロだろー。そこに立ってるだけなら、手伝ってくれてもいいのにー。)と、罪の無い店員への恨み言を言いまくる。いや、セルフスタンドだし。彼は任務に忠実なだけだ。わがままなのはわかってるけど。

ジャッキアップ成功。次にタイヤをはずすのだけれど、えーと、ネジどめされている場所にカバーがかかっている。はずすためにはマイナスのドライバが必要なのだけれど、見当たらない。
店員のもとまで行き、事情を説明して、工具を借りる。
ネジを回す方向にさえ迷いながら、なんとかはずし、トランクにタイヤを入れ、小さく頼りないスペアタイヤに入れ替える。ぎゅっとネジどめして、完了。ふう。
所要時間は30分ほどだったかなあ。すごく長く感じたけれど。これでなんとか事なきを得たよ。
しかし、このタイヤで高速道路は走れない。明日、夜が明けたらトヨタのお店で直してもらうことにしよう。でも、もう年末だからなあ。やってないかもなあ。
エンジンをかけて、カーナビで検索する。うん、静岡トヨタの本社が、静岡市内にある。ここからも、たいした距離ではない。
じゃあ、明日の午前中はあとで予定していた静岡市内の取材をすることにして……、午後にここに行けばいいか。

さて、では、今日の夜は?
食事は、さっきみかけた、coco壱番屋に決定。むぐむぐとカレーを食べつつ、ねぐらのことを考える。うーん、やっぱり、道の駅しかないかな。
決定。来た道を引き返し、道の駅「宇津ノ谷峠」で寝ることにした。

« なにを読もうかな | Main | パンクな夜 nite of punk #2 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26372/2424246

Listed below are links to weblogs that reference パンクな夜 nite of punk #1:

« なにを読もうかな | Main | パンクな夜 nite of punk #2 »