November 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« メガネは顔の一部だから | Main | 写真のつづき »

ぺたんぷでつづる取材旅行【3】

st_otsu.jpg

和良からくねくねとした道を抜け、郡上市中心街に抜ける。市役所に立ち寄り広報誌をもらったのだけれど、そのとき、玄関脇に「郡上市災害対策本部」という急ごしらえの張り紙があることに気づいた。
あまり気に留めずに車に戻り、長良川を少し北上しはじめて、その理由を知る。
長良川沿いを走っている、長良川鉄道の線路が、ぐしゃぐしゃになっていた。
路盤は流され、流木が線路をふさぎ、二本の細い鉄はひしゃげて浮かび上がっている。
ひどい。あまりにひどい。
原因は、台風23号だ。新潟地震の陰に隠れて、ニュース番組での報道はされていないけれど、こんなにひどく、不便を強いられている地方がまだあること、私は「知らなかった」。
代行バスとすれ違う。急ごしらえのバス停と、借り物のバス。のんびり走っていたレールバスはどこかに留め置かれているのだろう。
滲みそうになる視界をぎりぎりで確保して、しょーもないネタの取材をする。フクザツな心境。

東海北陸自動車道に入り、川島PAに入る。ここはハイウェイオアシスとして、河川環境楽園が併設されている。
ぐるり一周歩いて回ってみたけれど、すでに水族館は終わっていて、スタンプも見当たらず。あったのは、ひだみのスタンプラリーの小さな印だけでした。残念。

さて、明日の朝までに到着したいのは、神戸市内。名神高速道路をすっ飛ばしましょう。
でも、そろそろお風呂に入りたいよう、ということで、養老SAでお風呂♪
735円也を支払って、ゆーっくり入浴なのです。じろじろ見られるのはもう慣れたけど、何で見るのかなあ。髪の長いオトコなんていっぱいいるじゃんね。

さっぱりしたら出発。上石津PAの跡は管理施設としてそのまま残っているんだね。なぜか、J-SAPAでもHello Squareでもない大津SAのスタンプが、画像。以前とはデザインが変わりましたね。
桂川PAを寝床に決める。と、とたんに雨が降り出した。あれれー。

« メガネは顔の一部だから | Main | 写真のつづき »

「めぐり記」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26372/1905671

Listed below are links to weblogs that reference ぺたんぷでつづる取材旅行【3】:

« メガネは顔の一部だから | Main | 写真のつづき »